胸、お腹、へそ周り 脱毛

胸、お腹、へそ周り

胸、お腹、へそ周りは処理しやすいようにも思えますが、範囲が広いのと場所によって見づらい部分もあるので、処理がムラになりやすく、処理残しができやすいので丁寧に処理するようにしましょう。また、バストからデコルテにかけては肌がデリケートなので、無理をせず慎重に。

○カミソリ
通常のT字の女性用の脱毛カミソリでかまいませんが、スムーザーやセーフテイーガードがついたものを使用し、脱毛前に肌を温め、低刺激のクリームやジェル、石鹸などを使用するようにしましょう。毛の生えている方向に注意。とくにへそ周りは分かりづらいので気をつけましょう。広範囲なので、カミソリを何度もこまめにゆすいで切れ味を一定にしておくことも重要で、切れ味が落ちると肌を傷つけてしまうことがあります。同じ場所に何度もカミソリを当てないという、カミソリの常識も忘れずに。
処理後のケアも忘れずに。デリケートなバストトップや、凹んだヘソ周りなどはとくに慎重に。

○電気シェーバー
ボディ用を使用しましょう。カミソリよりも楽に処理することができます。保湿がしやすいお風呂での使用が可能な、コードレスで防水仕様のものがベスト。またカミソリ同様、脱毛前にクリームやジェル、石鹸などを使用した方が良いので、泡脱毛ができるものを選ぶことをお薦めします。
へそ周りなどシェーバーが使いづらい部分もあるので、部分的にカミソリを併用したほうがいいかもしれません。また、1本だけ長く伸びてしまっているような毛は、シェーバーに巻き込まれて痛みがある場合もあります。あらかじめ短くカットしておくと安全です。

○除毛クリーム
痛みが無く、広範囲に使用できるので使いやすいのですが、肌にトラブルをかかえている方や、敏感肌の方にはお薦めできません。またバストトップなどはデリケートなので、説明書は注意書きまでよく読んで、使用できるか確かめてください。使用できる製品でも、自分の肌質に合っているかを、腕などを使ってあらかじめバッチテストをして、確かめたうえで使うようにしましょう。

○家庭用脱毛器
バストに使用できることを確認してください。広範囲に対応した製品がお薦めします。とくに見えにくい部分は処理が難しいので要注意。同じ場所を何度も照射してしまうと肌にダメージを与えてしまいます。また、長時間使用していると発熱する製品もあるようなので、取扱説明書をよく読んで無理のない使い方をしましょう。