生理 脱毛

生理中の脱毛ってどうなの?

脱毛は一回で済むわけではありません。発毛サイクルに合わせて2?3ヵ月に1度サロンに通うことになります。人気のサロンなどでは、施術が終わった後で次回の予約を入れておきます。ところが女性の体はデリケート。たまたま予約した日があいにくと生理日と重なってしまうことも。
生理中の脱毛は避けたほうがいいと言われます。VIOのデリケートゾーンでは施術台を汚してしまうかもしれませんから分かりますが、それ以外の場所でも、サロンやクリニックによっては施術を断られることもあるのは、なぜでしょう?

医学的には生理中に脱毛しても問題はありません。しかし生理になると肌が敏感になってしまい、いつもなら、たいしたことのない施術でも、異常な痛みを感じてしまう方もいます。また施術後に肌が腫れてしまったり、荒れてしまう方もいるようです。
こうした激しい痛みや、それにともなうストレスがホルモンバランスに影響を与え、発毛サイクルを崩してしまうこともあるのだとか。

痛みに弱い方や敏感肌の方は、やはり生理中の脱毛は避けた方が無難です。サロンやクリニックに頼んで予約日を変更してもらいましょう。
また、悪質なサロンでは生理期間の前後も施術を断られ、契約期間を延長せざるをえなくなって、追加料金を請求されるような場合もあるようです。契約する前にサロンの生理期間中の対応については、よく確認しておくようにしましょう。