ケノンのまゆ毛脱毛器って実際のところどうなの?

ケノンのまゆ毛脱毛器って実際のところどうなの?

ケノンのまゆ毛脱毛器って、ネットの口コミで悪く言われてることが多いんですね・・・。

なんでだろー。

私、暇さえあればまゆ毛とか、うなじの濃いー毛にちょこちょこ使ってるんですよ。

 

で、まゆ毛脱毛器 ↓ これ ↓

ケノンのまゆげ用はここだ.jpg

ケノンのまゆ毛用はこんなカンジ.jpg

なんですが、この毛抜き状の脱毛器で毛を挟み、約8秒間その状態を維持してから毛を抜く!という使い方をします。

(約8秒ってのはケノンが数えて音とライトで教えてくれるからね^^☆)

 

でね、この毛を抜くってのが確かに難しい。

細い毛になると、かなりの確率で抜けません。

そして、残念なことに、細い毛の中にはちゃんと挟んでいるのに、ケノンがそう判断してくれずに高周波が流れない場合があります・・・。

「角度か?」

「挟む場所か?」

と、試行錯誤の上、なんとか反応してくれてピッピッピッ・・とカウントが始まったかと思いきや、途中で反応が切れてしまったりね・・・。

そしたらやり直しですよ。とほほ。

 

でも、私思うんですが、これって、高周波流しながら抜くことに意義があるの??

それとも、高周波を一定秒数流すことに意義があるの??

 

 

で、調べてみたんですが、この高周波脱毛器ってのは、高周波を先にあてて後から毛を抜くってモノもあるんですよねー。

てことは、このケノンだって、とりあえず目に見えるまゆ毛に高周波を流し、その時に抜ける毛は抜き、抜けない毛は後から毛抜きで抜けばいいんじゃないのかと・・・。

違う??

 

高周波をあてることによって、毛は抜けやすくなっていて、繰り返していくと毛が細く、生え変わりサイクルが遅くなっていくんでしょう。

 

 

まぁ、使い始めたのが最近だから、まだその効果のほどは実感できていないんですが、やっきになってケノンのまゆ毛脱毛器で毛を掴んでじっとして、その流れで抜かなくては!!!と思っている女性が多いのであれば、こういう考え方をして、「そうカリカリすんなよ」と言ってあげたいんです。

美しくなろうとして脱毛をしているのに、その過程でストレスを感じつつ・・・ってのは、かえって美容に悪いですよ。

ケノンまゆ毛(800x450)-crop.jpg

 

効果が出たら、また報告しまーす♪