センスエピの肌色センサーが敏感すぎて使えない・・・。

センスエピの肌色センサーが敏感すぎて使えない・・・。

実は、センスエピが使えないんですよ・・・。私。

ナゼかと言うと、センスエピの肌色センサーのせいなんです・・・。

 

確かにね、ライトを照射したら危険な肌色っちゅーのは、素人には判断できませんよ。

だから、機械が判断してくれて、照射に適さない肌色だった場合は機械自身が動作しないってのは、かなりの安全設計と言えると思います。

でもっ、私、そんなに褐色の肌ですか???w(゚ー゚;)w

確かに半年くらい前にすこーし日焼けはしてしまったんですが、今では結構引いてきてるし、それ以降は紫外線を避けて生活してるのにっ!

 

 

脚でだめ。

腕でだめ。

唯一日焼けを避けてたつもりの手の甲でだめ。

だめだめづくし。

 

とりあえず、脚で肌色センサーが反応してしまった動画です・・・。よろしければご覧ください。

 

 

「え?これ、壊れてるの??」と思い、絶対日焼けしていないVラインで試してみました。

そしたらね、使えるんですよ、これが。

 

 

「・・・・そっかぁ、そんなに私の肌って黒いんだ・・」と、かなり凹む結果となりました。

 

 

でもね、このセンスエピって、やっぱり日本で作られていないから、基本白人サマの肌色を基準としちゃってるんじゃないかなーと。

思ったりして。

 

 

ライトの照射部位が大きいから、スピーディーに脱毛できるってメリットも、ケノンだって負けてないしなぁ・・・。

それに、何回かトライしてる時に気付いたんですが、実際に使ってみたら、ハンドピースの使い勝手がねぇ・・・。

断っ然、ケノンの方が使い勝手が良いんです!!ちゃんと握れるんだよねー。

 

 

 

これね、ケノンとセンスエピの比較ってよく言うけど、

絶対ケノンの方がおすすめですっ!!

 

 

 

ただ、肌の色には自信があるわ♪なんて方なら、本体はコンパクトで可愛らしい設計だし、価格がすこーしお求め安くなってるので、センスエピでも良いんじゃなかろうか。