失敗しない!ブライダルエステの選び方

さあ結婚!いざ結婚! 式場決めてドレス決めて披露宴には何人呼んで、引き出物は何にして...忙しい忙しい。あっ!エステ忘れてた! そう、結婚式にはブライダルエステです。

花嫁は忙しいのです。通常のエステのようにのんびりと美しくなっている暇はありません。エステサロンのほうも花嫁さんに専用の集中ケアのプログラムを組んでくれます。それがブライダルエステ。
挙式日を変更するわけにはいかないので、プログラムは期間や予算に応じてくれます。長期プランはじっくり時間をかけてコンディションを細かく整えられます。ニキビ対策や肌荒れのケア、ホワイトニングで美白も。ボディメイキングでドレスのサイズダウンも可能です。短期プランは限られた時間で最大の効果が出せる部分的なケアが中心です。

でもブライダルエステはどのサロンでも同じかというと、そうではありません。一生に一度の晴れの日のために、サロンは慎重に選びましょう。サロンを選ぶにあたって、まず予算や期間を決めておき、その条件に応じてくれるサロンを選びます。とくに短期プランの場合は、背中やデコルテ、フェイシャルなどポイントを絞っておくのがコツ。希望に合いそうなサロンを見つけたら、無料カウンセリングの予約を入れます。

カウンセリングでは積極的に質問しましょう。サロンによってコースはいろいろですから、納得がいくまで聞きます。できるだけ料金体系やコース内容が分かりやすいサロンを選ぶといいと思います。敏感肌やトラブル肌の方は事前に症状を伝えて、肌に合わないと思ったらきっぱり断ること。そのほか、気になる部分の悩みや、ドレスによってケアするパーツも変わってきますから、着たいドレスなどについても相談してみるといいかもしれません。
受けられ施術の回数や価格はもちろん、予約は何日前まで可能か、キャンセルする方法も聞いておきます。全額一括払いか都度払いか、ローンはあるか。化粧品の購入は必須か任意かも確認しましょう。

カウンセリングでサロンのアピールばかりして、こちらの言い分に耳を傾けようとしない、いい加減なサロンや、調子のいいことばかり言うサロン、強引に勧誘してくるサロンはお奨めできません。
もし体験プランがあるようなら、受けて実際の施術を確かめておきましょう。お店の雰囲気やスタッフの接客態度などもしっかりチェック。

納得したら契約になりますが、契約書に中途解約の規約はあるかの確認をお忘れなく。一生に一度のことです。後悔しないサロンを選んでください。