デンタルエステ

デンタルエステとは、専用の薬剤を使用して歯の白さを取り戻すホワイトニングのこと。白いドレスを着ると歯の色は意外と目立つもので、挙式の前にデンタルエステを受ける花嫁さんも増えています。

クリニックで直接治療を受けるホワイトニングをオフィスホワイトニング、マウスピースのようなトレイを使って、歯医者さんの指導のもとで自宅で行うホワイトニングをホームホワイトニングと言います。

オフィスホワイトニングはホームホワイトニングよりも即効性がありますが、色が元に戻ってしまうのも早く、持続期間は3~6ヶ月ほどです。
ホームホワイトニングは毎日2~8時間程度マウスピースを装着し、4~8週間ほど薬剤を染み込ませつづけます。効果が出るまで時間はかかりますが、持続期間はオフィスホワイトニングよりも長く、6ヶ月~1年です。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したデュアルホワイトニングもあります。最も早くケアできるので、時間のない方にはお薦めですが、2つのケアを併用する分、費用がかかります。

また、歯の詰め物や変色した差し歯などはホワイトニングをすることができません。また、ホワイトニングは虫歯や歯にひび割れがある方、歯周病の方などは、治療後でなければ受けられません。妊娠中の方や授乳中の方も受けることができません。

デンタルエステにはホワイトニング以外にも、さまざまな施術があります。
○マニキュア 歯の表面に白い樹脂を塗って固める方法で、効果は一時的なものです。
○セラミック 歯の表面に薄いセラミックを張り付けて、歯を自然な白さに見せる方法です。
○歯肉マッサージ 専用のジェルを使って歯茎をハンドマッサージし、歯茎の血行を良くしてピンク色の健康的な歯茎にします。
○歯列矯正 歯並びが気になる方には、歯を削ってセラミックの仮歯をつけることで、短期間で矯正する方法もあります。

デンタルエステは機会がないと、なかなか足を向けません。挙式を機会に、歯も美しくしてみてはいかがでしょうか。